もう失敗しない!鼻下脱毛の注意点とケアについて

鼻下は、ちょっと会話しているときなど視線の集まりやすい口もとの部分です。男性のヒゲほどではありませんが、鼻下に数本ほど濃い毛が生えたり、広範囲に濃い産毛が生えるなど、女性でも鼻下のムダ毛を気にしている人は多いようです。

きっちりと鼻下を脱毛すれば、カミソリで剃った時のような青黒さがなくなり、顔の印象も明るくなります。過去に自己処理で鼻下脱毛に失敗した経験のある人も多いので、鼻下の脱毛についての解説を読んで、失敗を繰り返さないようにしましょう。

鼻下脱毛は効果が出にくい場合がある?

クリニックの医療レーザーも、脱毛サロンの光脱毛も、黒い色に反応して脱毛するため、太くしっかりした毛のほうが脱毛効果が出やすい傾向にあります。一般的には、鼻下のムダ毛は、女性であっても顔の他の部分の産毛より少し濃い毛であることが多いのですが、なかには産毛のように色が薄く細い毛の人もいます。その場合、脱毛の効果がやや出にくい可能性があるので、カウンセリングで術前によく話を聞いておくとよいでしょう。

鼻下脱毛を受ける前に注意することは?

鼻下の場合、日差しを直に受けることが多いので、日焼けには気をつけましょう。日焼けをしてダメージを受けたお肌で脱毛の施術を受けると、お肌にダメージを与えてシミになってしまったりします。また、日焼けをして肌が黒くなると、施術自体が受けられないこともあります。

さらに、口の周囲、特に鼻下にはニキビができないように気をつけてください。ニキビがある場合、ニキビに保護テープを貼って施術しますが、その部分には光やレーザーが当たりません。そのため、脱毛前にはニキビができないように、生活習慣にも気をつけましょう。

鼻下脱毛には、何が必要?

まず、何件か脱毛サロンを回り、カウンセリングを受けてみましょう。その時に脱毛完了までにかかる期間や料金も確認しておきましょう。また、無料体験などが可能であれば積極的に利用しましょう。そのお試しで、自分の肌に合うかどうか、効果が出るかどうかを確かめることができます。何回か通うことになるので、サロンとの相性を確かめておくとよいでしょう。

アフターケアについても、しっかり確認しておく必要があります。鼻下はワキなどと比べて、目立つ部分のため、脱毛後に皮膚トラブルが起きた時の対処方法などは、しっかり確認しておきましょう。

鼻下の毛を脱毛すると、自己処理をする手間から解放されるだけではなく、化粧水やクリームの浸透もよくなります。鼻下の自己処理に失敗して悩んでいるなら、まずは脱毛サロンで無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー