あなたの後ろ姿は大丈夫?うなじ脱毛のススメ

結婚式のフォーマルドレスや浴衣、着物や浴衣に似合う髪型といえばアップスタイル!思い切ってショートにしてカッコよく決めるのもいいですね。ただ、せっかくのヘアスタイルやファッションも、うなじにムダ毛が多いと魅力が半減してしまいます。そこで、後姿をセクシーに魅せるためのうなじ脱毛のメリットや処理方法をご紹介します。

女子力アップ!「うなじ脱毛」とは

うなじとは、耳の下あたりから首の付け根の骨あたりまでを指します。ちなみに、襟足は首の後ろの髪の生え際のことを言います。うなじは毛が密集していて、毛が太く再生力が高いうえ、自分では意識しないと見えないのに他人からはよく見られてしまう、少々厄介な部位。しかしムダ毛のないきれいなうなじはとても魅力的です。うなじ脱毛で本来の魅力を引き出しましょう。

うなじ脱毛のメリット

まず、ショートヘアやアップスタイルがきれいに決まる点が挙げられます。これまでうなじのムダ毛を気にして、好きな髪型にできなかったという人も多いのでは?一歩踏み出してうなじ脱毛を行えば、憧れのヘアスタイルにもチャレンジできます。

また、うなじ脱毛によって首回りの肌がワントーンアップして明るい印象になったり、ムダ毛がなくなることで首が長く見えて、清潔感もアップします。さらにムダ毛が邪魔しないので、化粧水や美容液のなじみが良くなり、日焼け止めも塗りやすくなるなどスキンケアの面でもメリットがあります。

うなじ脱毛の注意点

うなじの脱毛には、自己処理でシェービングや除毛クリームを使う方法や、クリニックや脱毛サロンで処理してもらう方法があります。

・自己処理をする場合

ご家族やお友達に協力してもらうのが難しい場合は、三面鏡を使って慎重に行いましょう。自己処理で使う道具は電気シェーバーがベスト。肌を傷つけてしまう心配がなく、毛が埋没することも少ないのでおススメです。
カミソリを使う場合は肌を傷つける可能性を考えて、L字型よりT字型の方が良いでしょう。シェービングクリームを使って刃の滑りを良くしてから剃り始めること。除毛クリームを使う場合、肌が弱い方だと荒れてしまう可能性があるので注意が必要です。
どちらの場合も処理した後はローションなどで保湿をお忘れなく。

・クリニックや脱毛サロンを利用する場合

自己処理が難しいと感じたら、クリニックや脱毛サロンを利用しましょう。うなじの形(デザイン)を数種類から選ぶこともできます。同じ長さで整えたもの、両サイドを長めに残したスタイル、自然なアーチラインなどさまざまです。

うなじや首筋は日焼け対策がおろそかになりがちで日焼けしやすい部位なので、肌が敏感になっている脱毛後は特に注意が必要です。

自分に合った正しい処理方法で美しいうなじを手に入れたら、憧れのヘアスタイルやファッションを楽しんでくださいね。

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー