脱毛の気になること教えて! FAQ

脱毛でニキビが増えることはありますか?

脱毛でニキビが増えるという、医学的根拠はありません。

ニキビは、アクネ菌が皮脂を分解して脂肪酸を発生させ、毛穴に汚れや皮脂が詰まることによって起こりますが、脱毛後にムダ毛がなくなると毛穴が引き締まり、皮脂や汚れが詰まりにくくなります。サロンによっては独自の美容ジェルなどを使用して、さらに美肌効果に力を入れています。したがって、脱毛するとニキビが増えるのではなく、ニキビができにくくなるというほうが正しいです。

また、光脱毛の場合、光の刺激によって肌のターンオーバーが正常化し、ニキビができにくい、健康で生き生きとした肌へ改善される効果も見込めます。

自己処理する際の注意点

ニキビがある状態で、カミソリなどを使用して自己処理をすると、カミソリ負けを起こして状態が悪化することもあります。

ニキビができた状態では、自己処理を行わないのがお勧めですが、どうしても必要な場合はニキビがある箇所は避け、シェーバーなどを使用して、肌への負担を抑えましょう。

また自己処理後には、肌をしっかり保湿しましょう。その際、ビタミンCが含まれている美容液を使用すると炎症を鎮めてくれるため、ニキビ改善にも効果的です。

ニキビがあると脱毛サロンの施術は受けられない?

あまりにもニキビが酷い場合は推奨できません。まずは皮膚科に行きましょう。

ニキビが軽症であれば、脱毛の施術を受けることも可能です。ただし、肌に負担が少ない光脱毛でも、光の照射によって皮膚が日焼けをしたような状態になります。ニキビが赤くなったり、膿が溜まったりする状態になっていたら、脱毛による刺激は避けたほうが無難です。まず皮膚科でニキビ治療を優先し、肌の状態が良好になってからムダ毛処理に専念するのが理想的です。

脱毛サロンでの施術は、自己処理よりも安全で衛生的とはいえ、皮膚へのリスクが皆無というわけではありません。脱毛自体がニキビに悪影響をもたらすことはありませんが、脱毛ケアを受けている期間中は、ニキビの原因になりかねない暴飲暴食や不摂生をなるべく避けるように気を付けましょう。

ベストの肌の状態でケアに臨めるように気を使えば、ムダ毛除去と美肌、ダブルの効果を最大限に得ることができるはずです。

脱毛エステ★徹底ランキング
銀座カラー

1位 銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

詳細を見る

2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

3位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー