脱毛の気になること教えて! FAQ

生理中は脱毛してはいけない?

部位によっては脱毛しても大丈夫なサロンもあります

生理中の脱毛は、VIOライン(アンダーヘア、お尻周り)の脱毛は基本NGとされています。ここ以外の脇や腕といった部位は、サロンによっては施術可能となる場合もあります。脱毛の可否や脱毛可能部位についてはサロンによって基準が変わり、中には生理中や生理前後の日も含めて、施術を受け付けないサロンもあります。

このため、通いたいサロンが生理中の施術も行っているかどうか、事前にしっかり調べておく必要があります。

生理中の脱毛、代表的サロンの対応は?

生理周期が不安定な人や忙しい人の場合、リスクがあるのは承知で、生理中でも脱毛したいこともあるでしょう。どんなサロンが生理中の脱毛を行っているのでしょうか。

銀座カラーエピレは、VIO以外なら施術可能です。もし生理期間と予約日が被ってしまった場合は、予約の変更やキャンセルを。

銀座カラーは施術前日の19時までの連絡でキャンセル可能(※)。店舗に直接行って伝えるか、電話・WEBからもキャンセル手続きが可能です。エピレも、2回目以降の場合、WEB上のマイページからキャンセル手続きが可能となっています(※)。生理期間を把握して、早めにキャンセルをするなり、他の日に変えてもらうなりしましょう。

またサロンによってはキャンセル料等がかかる場合があります。トラブルを避けるためにも、キャンセル料金の有無を事前に確認しておきましょう。

生理中の脱毛は避けたほうがいい?

生理中の脱毛を行っているサロンはあるものの、実は、生理中の脱毛はなるべく避けたほうが良いとされています。その理由は、ホルモンバランスにあります。生理中はホルモンバランスが崩れるため、肌が敏感になり、脱毛の施術で肌荒れを起こしやすくなったり、痛みや痒みが出やすくなったりします。また、生理前はホルモンバランスによって体毛が濃くなることもあります。こういった状態の時は脱毛効果を感じにくいこともあるので、なるべく生理中は脱毛を避けて、生理日と重ならないように予約するのが無難です。

多くの脱毛サロンは、契約する前にカウンセリングがあります。このカウンセリングは無料であることがほとんどなので、生理中にどこまで施術可能か、もし当日に生理がきた場合のキャンセル等はどうしたらいいのか、サロンの対応をしっかりと聞いて把握しておきましょう。

(※)2015年9月時点の情報。施術・キャンセルに関する最新の情報は公式WEBサイトなどでしっかり確認しましょう。

脱毛エステ★徹底ランキング
銀座カラー

1位 銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

詳細を見る

2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

3位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー