エスピル(ESPIL)家庭用脱毛器として日本発のトリプルショット。

エスピル(ESPIL)
ポイント
  • 1ショット0.78円と経済的!
  • 肌を守る全面フィルターが有害光線を遮断!
  • 30mm×20mmのワイド照射面で脱毛時間の短縮。
  • 3秒間間隔の照射でほぼ待ち時間なし!
  • アタッチメントを人数分用意すれば、家族全員での使用も可能。

特徴

エスピル(ESPIL)は美容大国・韓国発のプロ使用の家庭用脱毛器です。照射面も30mm×20mm と広いので脱毛時間も短縮!顔なら30ショット/約6分、ワキは25ショット/約5分、ひざ下でも180ショット/約15分で脱毛可能です。さらに見逃せないのが1ショット0.78円という抜群の安さ!本体は充電式でカートリッジも1つにつき8,000ショット(レベル1)なので、ランニングコストもお手軽。効率よく脱毛ができ、コストパフォーマンスに優れています


さらにエスピル(ESPIL)はコスト面だけではなく、安全面でもバッチリ!資格を持ったエステティシャンや、看護師が脱毛をおこなう場合と異なり、家庭用脱毛機の最も大切なポイントは「誰が使用しても安全に使える」ということです。エスピル(ESPIL)は、脱毛するために光を通すフィルターを全面にしています。同じ家庭用脱毛器でも光フィルターを通らず、漏れる光もあります。これでは紫外線などの有害光線が漏れ、シミやシワを作る原因になることも!エスピル(ESPIL)なら全面フィルターで紫外線を防ぎます。肌の弱い人、すぐに結果をだしたい人に合わせてレベル調整も可能。5段階レベルで肌の状態や、痛みの感じ方に合わせてその都度、最適なレベルを選択しましょう。衛生上の問題からアタッチメントさえ代えれば、女性はもちろん男性も一緒に使用できますよ!

利用可能部位 ○(目の周り以外) ビキニライン ○Vライン(Iライン・OラインNG)
背中 男性のひげ △ *当て方にテクニックが必要
使い勝手 脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 20×30mmのワイド照射
レベル調整 5段階
照射回数 Vラインの脱毛で15ショット
電源・充電 充電不要
重さ 120g
従来品より静か
痛み 少ない
コスト 本体価格 通常:99,800円 WEB限定特別価格:59,800円  *送料無料・代引手数料無料
照射寿命 カートリッジ1コで8,000ショット  *レベル1照射時
カートリッジ 6,300円

*販売店、キャンペーン等により価格が異なる場合があります。
*痛みの感じ方には個人差があります。

エスピル(ESPIL)

  • 家で使える脱毛器の何が嬉しいってVラインができること!前、持っていた脱毛機はVラインが使えなかったので、エスピルはかなり活躍してくれてます。(mu/女性/28歳/会社員)
  • 嫁が使っているのですが、アタッチメント?を僕用に用意してくれたので使ってみました。脱毛とかやったことなかったけど、自然な感じですね毛とかなくなるからいいですね。男性も使ってみるべきだと思いました。(kazuya/男性/26歳/会社員)
  • エステに行く時間がないので、家庭用脱毛器のお世話になっています。プロにやってもらう脱毛に比べると効果が表れるまで時間がかかりますが、エステルは脱毛時間も短いし、肌にも優しいので購入して正解でした。(KT/女性/37歳/会社経営)
  • とりあえずコストがかからなさそうなエスピルを選びました。まだレベル1でしかやったことがないので、正直よく分かりません。ただ痛みはなかったですよ。(ちゃら/女性/24歳/会社員)
  • 娘と一緒に使っています。安い脱毛器をかなり昔に使ったことがあるのですが、シミができてしまったんですよね。だから娘にエスピルをおねだりされた時には迷いましたが、買ってよかったです。(hana613/女性/44歳/会社員)
  • エステでやってもらっていたのですが、お金がつづかない!それで脱毛機を買いました。硬貨はエステと変わらないから、もっと早く脱毛機買っとけばよかったーと後悔してます。(象子/女性/25歳/アルバイト)
  • 毛が生えてくる周期が長くなるまでは、できるだけマメに使ったほうが効果が早いと思います。カートリッジの持ちがいいのもgoodです。(美容番長/女性/27歳/派遣社員)
  • Vラインのお手入れはやっぱり家でやりたくて・・・買っちゃいました!照射面が大きいのが良いです。前使っていた脱毛機に比べて、脱毛時間が短くなりました。(桃花桜/女性/36歳/主婦)
口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー