光脱毛とは

いろんな波長を持つ光をあててムダ毛を処理するのが光脱毛です。

使われる光の種類によって、IPL ( インテンスパルスライト ) 脱毛、フラッシュ脱毛などと言われます。名前こそ違えどほとんどのエステサロンの脱毛は光脱毛。光の種類から脱毛方法の名前をオリジナル名にし、エステでの「オリジナルの脱毛方法」と謳っていることもありますが、基本的には光脱毛と言ってよいでしょう。

レーザーは同一波長、同一位相の直進性が強い光線。つまり同じ波長の強い光が当たる、スポットライトのようなイメージです。それに対しIPL(インパルスライト)は、複数の波長を持つ光であり、拡散光。全体を明るく照らす光のイメージです。この光の特徴から、光脱毛(IPL脱毛)は、レーザー脱毛よりも肌に優しく、安全性が高いと言えます。

光脱毛(IPL脱毛)は一度の照射で広範囲の脱毛ができ、痛みもほとんどありません。 個人差はありますが、輪ゴムではじかれる程度の痛みで施術が可能。

また脱毛と同時に毛穴が引き締り、キメが細かくなるのでよりキレイな仕上がりが期待できます。

またいろんな波長の光がでているので、通常のレーザー脱毛では反応せず、脱毛が難しいうぶ毛などにも高い効果が期待できます。周囲の皮膚も傷めない肌にやさしい脱毛法といえるでしょう。

さらに料金も安く、気軽にできますが、脱毛後もムダ毛が生えてくる可能性も否定することはできず、完全な永久脱毛とはいえません。光脱毛(IPL脱毛)でほぼ完全な脱毛を目指すなら、毛周期に合わせ施術する期間を十分にとると良いでしょう。

脱毛エステ★徹底ランキング
銀座カラー

1位 銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

詳細を見る

2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

3位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー